Raspberry PI 用の自作ケース設計完

Raspberry PI用のアクリルケースの設計図を作成しました

まだ、設計図しかない段階ですが、これがうまくいけば、
いろんなマイナーなガジェットでも、格好いい箱に入れられて、愛着度が増す(予定)

設計の元になったのは、Adafruitさんが公開されいている、ケースの設計図
ただ、ウチのサイトでの設計変更は、せっかくのはめ込み式をネジ止め式に変更とか、
基板の固定もネジ止め式に変更と、便利さが退化
他にも通風孔を変更したりで、ほとんど元の原型をとどめていないです。 Adafruitさんごめんなさい

うまく行けば、設計図を本サイトで順次公開予定です。お楽しみに。

<12/29追記>
本日、レーザー加工見積もり依頼を、工房Emerge+ さんに出稿。 ポリカネジ部品を、ヒロスギネット さんに発注。
いずれも年末休み中だから、慌てて出さなくてもよかったのですが。

2014年 12月 28日 | カテゴリ : ガジェット・ケース
コメントは終了しています。