公害防止水1受けてきました(その3)

公害防止水1受けてきました

このタイトルの記事を書くのも3度目。 そろそろ決めないと仏の顔が大魔神に変わってしまう(=科目合格が消える)

今回は、水質概論1科目だけなんですが、これがかなり厄介
いくら勉強しても、訳ワカメの方向から出題されるので、全く自信につながらない

今年の例で行くと、
海上保安庁の海上保安レポート2012によると、汚染の全発生件数は2011年では391件であった。○か?×か?
そんなん知らねーよ、テキストにはもちろん、環境白書にものってないよ

それでもマグレあたりもあり、今のところ、某掲示板との自己採点では70%。 明日、解答が発表されたら再ポストします

(10/7追記)
公式解答が発表された。前日の自己採点から1点減点。60%ギリになってしまった。
この試験はこれ(たった1問の成否で運命が大きく変動)があるので辛い。それも上で書いたような運頼みの問題で
一応合格ラインだが、正解がくつがえる場合も過去にあり、マークミスもあるので、合格発表までガクブルして待つ

2013年 10月 6日 | カテゴリ : 資格取得・公害
コメントは終了しています。