家電製品エンジニアの更新案内が来た

家電製品エンジニアの更新案内が来た。

5年に1回の更新です。筆者は更新しても使い道もないのですが、そこは趣味のマニア道ということで。

今回の更新は、電子ブックを読んで、電子試験を受ける、すべて自宅のオンラインで完結するやつです
前回は通信教育でテスト答案を送り返す必要があったのですが、便利になりました
値下げしてくれたらもっと嬉しいのですが。

<12/2追記>
家電製品エンジニアの更新講習とスマートマスター試験に申し込みました

<12/23追記>
家電製品エンジニアの更新講習に取り組んでいるのですが、結構ムズイ
前回の紙ベースの回答は楽勝だった覚えがあるのですが、今回は初見ではまず無理。
家電売り場にいる店員さんが、ここまで細かい規格の名称や、高圧ガス(冷凍機)の知識を持っているとは思えないのですが
高圧ガス乙機の免状を持つ筆者がここまで苦戦するとは……
まだ時間はある(いくら不合格になっても、再トライ無制限)ので、ぼちぼち行きます
<12/24追記>
さきほど全4科目中1テストを撃破して、残科目2にした
かなり必死こいて調べまくって72点。orz あと2科目もあるよぉ

2016年 11月 28日 | カテゴリ : 資格取得・家電
コメントは終了しています。